ED治療人気ランキング

シアリスの副作用

服用注意点としてシアリスの副作用にどのような症状があるのか知っておくことは大事なことになります。

シアリスの副作用は、他のed治療薬と 比較しても比較的少なく軽いと報告されています。バイアグラの有効成分であるシルデナフィルクエン酸塩とレビトラの有効成分であるバルデナフィル塩酸塩水和物の化学構造式は近似しており、その作用と副作用の出方もとても似ていることが特徴です。

一方シアリスの有効成分であるタダラフィルは先に発売されたバイアグラとレビトラとは異なる化学構造式を持っているために、副作用も異なって現れます。

バイアグラとレビトラを服用して副作用が強く出たという方は、シアリスを試してみると良いかと思われます。


シアリスの副作用としては頭痛、鼻づまり、ほてり、動悸、目の充血、めまい、胸焼け、胃のむかつき、消化不良、下痢、関節痛、色覚異常などが挙げられます。

シアリスの副作用として最もよく確認される副作用は頭痛、鼻づまり、消化不良です。

シアリスは国内で行われた用量反応試験の結果によるとおよそ27%の人が副作用を感じると報告されています。そのうち頭痛が11%と最も多くなっています。

シアリスが、バイアグラとレビトラと比較して副作用が出にくい理由は、シアリスの有効成分であるタダラフィルが水に溶けにくい性質を持っているため、薬が徐々にゆっくりと効いてくるからです。少しずつ有効成分が体内に回って来るために、その副作用も徐々に表れるので体が極端に反応することなく、マイルドな副作用を感じることになります。シアリスは遅効性の ED治療 薬であり、バイアグラとレビトラは速効性のED治療薬ということができます。


シアリスは規定の用法と用量を守って服用する

シアリスには5mg、10mg、20mgが販売されています。この数字は、一つの錠剤の中に含まれている、有効成分であるタダラフィルの含有量を表す数字です。有効成分の量が少ないほど効き目も弱く、多い程効き目も強く表れます。有効成分の量が増えるに従い副作用も強く出ます。

どの量を服用するかは、医師に相談して自らの症状と体質などの総合から判断してもらい処方してもらうのが一番良いでしょう。後に経済的な理由で通販に切り替えるとしても、一度医師のアドバイスを聞いて自分の体型と体質に合った量を知っておくと長い目で見て安全に服用することができるようになります。

自らの判断により量を増やしたり、2錠一緒に服用したり、1日に1錠以上を服用することは避けましょう。


食事の影響とタイミング

シアリスは他のed治療薬 比較しても、食事の影響が少ないとされているED治療薬です。バイアグラとレビトラは、食後に服用するとその効果が半減するなど、食事の影響を受けやすいED治療薬です。食後に服用して効果を感じることができなかったという方も多くいらっしゃるようです。シアリスは食後に服用しても効果が低減する程度になるとされています。

シアリスを服用して食事をする場合の注意点は、800カロリー以下の食事をするということです。800カロリー以下の油分が少ない食事ですと食事の影響が受けにくいので、あっさりとしたカロリー控えめの食事をするようにしましょう。

シアリスの効果が最も高まるのは、服用して3時間ほど経ったタイミングだとされています。性行為の前の、3時間ほど前に服用すると良い効果が期待できるでしょう。

適切な効果を感じるためには、最低でも性行為の1時間前に服用する必要があります。

シアリスを1錠服用してから次に服用するまでの間隔は、24時間となっています。1日に1錠以上は服用しないようにしましょう。

バイアグラやレビトラも、服用間隔は共通して24時間となっております。

ED治療薬は、共通して1日に1錠以上服用してはいけないとを覚えておくと良いでしょう。


グレープフルーツとそのジュースは避ける

シアリスと食べ合わせの注意点の中で、重要なことはグレープフルーツを一緒に食べないということです。

グレープフルーツなどの柑橘類と、そのジュースの中に含まれているフラノクマリン酸という成分が、シアリスの有効成分であるタダラフィルが体内で次第に分解され排出される作用を抑える働きをします。


お酒は少量か適量に抑えるようにする

シアリスは、バイアグラとレビトラに比べてお酒の影響も受けにくいED治療薬だとされています。しかし、シアリスを服用する際には、お酒は少量に控えることが大切です。

お酒をたくさん飲んで、酔った後などに服用するとシアリスの副作用が強く出る恐れがありますので避けましょう。


シアリス

シアリス

シアリスの特徴

金曜日の夜に服用すると、日曜日の朝まで効果が持続しますので、海外では「ウィークエンド・フィール」と呼ばれるほど人気のある勃起不全治療剤です。シアリス服用のタイミングは、性行為の30分から1時間前に服用しなさい。 レビトラと同様に、食事の影響を受けません。 シアリス作用時間は服用後24〜36時間で長時間効果があります。

価格 10錠で2,500円
評価 評価3.5
シアリス 購入