ED治療人気ランキング

カマグラを服用する際の注意点

はじめに

「カマグラ」と「カマグラゴールド」は,バイアグラのジェネリック医薬品です。世界的にジェネリック医薬品の製造で,有名なインドのムンバイに本社があるアジャンタ・ファーマ社が製造しています。

「カマグラ」は輸出用であり、「カマグラゴールド」は,インド国内用で発売されているED治療薬です。有効成分は、バイアグラと同じシルデナフィルを含んでいます。シルデナフィルは、血管を拡張して血流の流れを促進させることで、勃起力を高めることと、勃起の状態を起こすサイクリックGMP(cyclicGMP)を分解させる酵素である、ホスホジエステラーゼ 5(PDE5)を阻害することで、勃起の状態を持続させる効果があります。用法や食事のタイミングなどもバイアグラと同じで、経済的な負担を軽減するために、ジェネリックに切り替えることをお考えの方にはおすすめのED治療薬です。

カマグラゴールドは、数多く販売されているバイアグラのジェネリック医薬品の中でも、その効果と効用から定評があり、世界中の男性たちに飲まれています。他のed薬と 比較しても、 硬さに定評のあるカマグラゴールドの一番の魅力は、安価な値段と、バイアグラのジェネリック医薬品としての、信頼と実績にあるいって良いでしょう。

カマグラゴールドの正規品を購入する方法は、信頼できるオンライン 個人輸入代行サイト で購入するか、インド現地の医療機関を訪問して購入するかどちらかになります。

カマグラゴールドなどのED治療薬は、医薬品ですので本来は病院に行って医師の処方により、正しい飲み方と用量などを教えてもらいながら服用することが望ましい医薬品です。しかし、実際のところ費用の面であったり、病院に行く手間や時間やプライバシーの側面を考慮して、多くの男性が通販で安価なジェネリック医薬品のED治療薬を服用することを好む実情があります。


カマグラを服用する際の注意点

カマグラゴールド は医薬品ですので、服用する際には守るべき数々の注意点があります。以下の項目にカマグラゴールドを服用する際の、注意点をまとめてみましたのでよく読んで服用の際の参考にしてみてください。


持病のある方

以下の中の項目に持病がある方は服用を避けて、医師に相談してください

  • 狭心症
  • 心臓疾患(心筋梗塞、心不全など)
  • 血管系疾患(冠動脈異常)
  • 動脈異常
  • 高血圧
  • 低血圧
  • 網膜色素変性症
  • 肝機能障害
  • 過去に脳梗塞、脳出血を患ったことがある方

上記の症状を、過去に経験したことがあるという方も、服用前に医師へ相談されることをおすすめします。


カマグラゴールドの併用禁忌薬

カマグラゴールドの併用禁忌薬は、ニトログリセリンや硝酸イソソルビド、亜硝酸アミルなどの硝酸薬、アンカロン錠やアミオダロン塩酸塩錠などの抗不整脈薬、アダムパス錠などの肺高血圧症治療薬です。

その他、HIV感染症薬や抗菌薬を服用している方もカマグラゴールドの服用を避ける必要があります。

心臓病や狭心症への薬を常用されている方は特に注意して服用を避けてください。

カマグラゴールドの有効成分であるシルデナフィルクエン酸塩は、血管を拡張させ血流の流れを促進し勃起力を高める効果があります。シルデナフィルクエン酸塩は、血圧を下げる作用をするので持病で高血圧、心臓病、狭心症などの症状を持ち、血圧を下げる薬を服用している方は、カマグラゴールドなどのED治療薬を服用すると血圧が更に下がってしまうので危険な状態になることに繋がってしまいます。


カマグラゴールドの併用注意薬


カマグラゴールドの併用注意薬は、使用上の注意点を知り用法と用量を守ると併用することが可能な医薬品です。併用の際には注意する必要があるので医師または薬剤師へ相談することをおすすめします。

  • 高血圧症への降圧剤
  • 心不全治療薬
  • 陰茎組織治療薬

カマグラ

カマグラ

カマグラの特徴

バイアグラと同じように、薬の成分は腸から吸収されます。カマグラには、バイアグラにも含まれるシルデナフィルという成分が配合されています。よって空腹時に服用しなくては効果は半減、もしくはほとんどない場合もございます。バイアグラの効果をそのままにより安価に手に入れること。勃起力については、持続時間は他のED治療薬に比べると短いですが、突発力(硬さ)に関しては、申し分のない威力を発揮します。

価格 10錠で4,500円
評価 評価5
カマグラ 購入